江戸川区篠崎エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾の英才個別学院 篠崎校へお任せ下さい!

menu

江戸川区篠崎エリア 実績抜群の個別指導塾 学習塾|英才個別学院 篠崎校

篠崎の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 篠崎校】高校3年生の受験勉強

篠崎の個別指導塾 学習塾【英才個別学院 篠崎校】
こんばんは!室長の町田です!
今日は二回目ですね!笑
今朝のブログで高校3年生は
「暗記部分が比較的多い、理科系科目・社会系科目の
過去問も取り組み始めなければならない時期になってきました。」
と言いましたが、もう少し具体的にお話しようと思います。
みなさん、国語(古典も含む)や英語は
覚えるべきことはあるのはもちろんのこと、
「実践あるのみ」とどんどん過去問に取り組みますが、
理科系や社会系の科目になると
練習問題ばかり取り組んでいるように思います。
もちろん反復は大切ですし、
暗記量が少ないと解答を出すのは難しいでしょう。

でも、「一通り覚えたら過去問やろう」の

『一通り』っていつくるのでしょうか?

中学生の理科社会ならまだしも、
大学受験のこれらの科目は膨大で範囲に限りがありません。
膨大な量を『完璧に』というのは難しいですし、
大学によってはかなりマニアックな出題もあります。
何が言いたいかと言うと、
理科系・社会系の科目も実践が大切ということです。

「当たり前!!!!」

と思いますよね。そうです、当たり前なんです。
実際の試験問題を解くことで、
「自分の抜けているところを確認する」
歴史で言うと、年代順に聞いてくるような一問一答は
簡単に解けるでしょう。
しかし、時系列だけがものの見方ではありません。
ある人物に焦点を当てたり、文化的な側面でみたりと様々です。
問題を解く中で自分の苦手範囲を再認識できますし、
時系列以外の問われ方の場数を踏むことができます。
こうしてさらにその項目についての理解は深まります。
「実際に必要とされるスピードを理解する」
国語や英語ではないので、時間が足りないということは
あまり無いでしょうが、試験時間の感覚を
身につけることは自分を落ち着かせるのに役立つかもしれませんね。
「試験で頻出される問題に慣れる」
広い範囲の中で問われやすい問題を
限られた時間の中で意識せずに取り組むことになります。
実際の試験の得点に繋がる可能性が高いでしょう。
「集中する」
何事も自分で考え、意識して行動しないと身につかないものです。
勉強しているつもりでも、いつものリラックスした状態より、
時間に制限があり、実力が数値として現れる状況の方が
緊張感からより集中もしやすいのではないでしょうか。
「実力を把握する」
試験は得点が全てです。
たまたま手薄な範囲からの出題があったからといっても
実際の試験であれば合格点に達していなければ落ちます。
一問一答とは違い明確に実力を測る指標になります。
まだまだ言いたいことはたくさんあるのですが、

ある程度の下準備が整っていれば、

過去問はとても効率の良い勉強法になるのです!

もちろん、解く・採点する・得点に一喜一憂する

で終わるのではなく、

自分なりに考え復習する時間をとることが

大前提です!!

とにかく、一旦過去問を解いてみましょう。

点数が悲惨でもまだ挽回できます!

むしろ今その自分の実力を知り、
さらに集中して努力できるようになれば良いのだと思います。
*****英才個別学院 篠崎校 概要*****
【  授業時間  】17:00-21:30
【 対 象  】 小・中・高校生・既卒生
【お問い合わせはこちらから】
1.当教室のホームページからお問い合わせください。
http://www.eisai.org/shinozaki.html
2.直接、教室までお電話ください。
TEL:03-5666-3305
受付時間 14:00~21:00 日、祝日除く
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

資料請求・無料体験はこちら 電話でのお問い合わせはこちら

おすすめ記事

登録されている記事はございません。

カテゴリー

英才個別学院  篠崎校 フェイスブック
英才個別学院  篠崎校 ツイッター
英才個別学院  篠崎校 YouTube チャンネル
英才個別学院  篠崎校 Google+